究極の練習法シリーズ4月発売

究極の練習法シリーズNo.3 インヴェンションに入る前に❗️バッハ小プレリュード集

が4月28日発売になりました。是非皆さん手にとって見てください。このシリーズは先生方がどう教える、、とかではなく、弾く人が弾けるようになる目的の楽譜です。どう練習し、どう考えて弾けば弾けるようになるか!です。生徒にこの順番で練習してと言えば良いのです。
無駄なく、ただ弾くのではなく、要領よく、正確に弾けるようになる多分世界で初めての楽譜です。特に部分練習をひとつひとつ楽譜にしています。それにこの小プレリュードでペダルの練習をするとは、、きっと目からウロコだと思います。何故日本人はペダルが下手か、、正しい踏み方から学んでないからです。詳しくはこの講座で聞くことができますが、4月24日の銀座ヤマハMリテーリングでの新刊講座ははやくから締切になりましたが、4月25日の大阪なんばヤマハMリテーリングの講座、4月26日の札幌ヤマハmリテーリングの講座、5月15日の名古屋mリテーリングヤマハでの講座はまだ空きがあります。6月は熊本(研究し限定)旭川ヤマハMリテーリング、7月は博多で講座を予定していますので是非参加してください。詳しくは随時お知らせします。現在インヴェンションを弾いている生徒でも、もう一度この小プレリュードに戻って学ぶことを強く勧めます。
バッハインヴェンションは4月24日に発売です。大変好評のこのシリーズ1集2集の5歳から学べるアンナマグダレーナからスタートすれば、大変効果的で、バッハが大好きな子続出です。(^。^)

長らくご無沙汰しました

約1年更新していませんでした。

会社を楽譜出版の為につくり、究極の練習法シリーズを出版してきました。現在4集が出版されています。全国の研究会も増えています。また先生方が成長していて素晴らしいですね。今後はブログも書いていきますので、またよろしくお願いします。

緊急のお知らせ。

皆さん
kurokawa@yahoo.co.jp
というメールが来ても開かないでください。私では無く、出版関係に送られていました。メールアドレスを語ってます。

私ではありません。先日もぴあの鍵盤を語った詐欺サイトもありました。

皆さんよろしくお願いします。

 

いよいよ札幌の研究会

去年から考えていました黒河メソッド研究会をやっと3月からスタートすることになりました。
ヤマハミュージックリターレング(六花亭)

4階の会議室(ピアノあり)で11時から1時過ぎまでの時間となります。少人数制で詳しくやっていきたいと思います。

今回はAグループ3月10日 Bグループ3月10日と考えています。曜日対しては今後皆さんの希望を取って決めていきたいと思っております。
まずは最初参加していただき、その後は継続するか各自で決めていただく形にしたいと思っておもいます。
参加費4000円です。
今は3月9日の方は2名くらいなら可能です。

ご連絡ください。kurokawamethod@outlook.com

 

研究会

札幌で研究会を3月からスタートすることになりました。

まだ日にちがはっきりしませんが会場の関係で

A,B〜と言うようにグループ分けでのスタートになります。

少人数制なので良い感じになると思います。

A、B〜は単なるグループ分けですので好きな方ということです。

興味のある方はメールください。

kurokawamethod@outlook.com

1月のスケジュール

1月のスケジュール

1月19日 ソナチネ講座 10時半より

京都JEUGIA JEUGIAにお問い合わせください。

 

1月21日 ブルグミュラー講座10時半より 虎ノ門ビーテック
黒河まで問い合わせください。今回は黒河メソッド会員限定にさせて頂きます。

 

1月23日 ソナチネ講座10時より
大山サロンリーラ
黒河まで問い合わせください。

 

1月25日 新、仙台研究会 10時半より
ヤマハミュージックリテーリング
黒河まで問い合わせください。

 

1月29日 黒河メソッドスペシャル講座 10時半より 船橋伊藤楽器
伊藤楽器に問い合わせください。

 

後は黒河メソッド会員限定

1月26日千里研究会、27日姫路研究会、28日船橋研究会です。

明けましておめでとうございます。

お正月に少し頑張りすぎたのか。。お正月明けに8度も寝てが出てしまいました。今は元気になりました。ただ声がかすれてあまりでませんが咳も鼻水もなく食欲旺盛です。

今回の書籍のために膨大な本を読んでいます。ソース元をしっかりしなくてはいけませんからね。もちろん今回の書籍は私の体験が多く、それに関しては私はこう思っていると書きますが・・・。最近音楽業界では、、それ本当かな??的なことがあります。聞いたことを意味を違えて使っている人もいます。演奏活動した人にしかわからないことも多々有ります。いろいろな子供達を教えている場合その経験は演奏家にはわからないこともあります。でも「それ使える。。」では繋がりません。例えば百聞は一見に如かずですね。自分がレッスンを受けていなければ、レッスンを聴講しただけではわからないということです。

よくいろいろな講座を聞きに行く方がいますが、広く浅くではピントがずれてしまいます。初心者かしばらく教えることに遠ざかっていた場合は良いとは思いますがね。海外などでレッスンを受けても大体基本は同じなのです。それからどう応用するかであって、それは本人と先生のレベルの関係もありますが、本人の力が必要ですよね。ただ先生は解りやすく弾いて見せながら伝えることはできますが・・・・・。

例えば私が時々応急処置として背筋の少し上で、、これには意味がありますがここでは言いません(笑)。指で弾いて見せることが20年以上前からしていました。いろいろなところでやって見せていましたが、、、、。それを真似している方がいますが少し違うのです。あれは本当は動かしているのではありません。これ以上は秘密ですが、、しかしピアニストなら全員私と同じことができますね。メトロノームとならテンポキープできるけど、なければテンポが正確にできないと似てます。あれは正しくやらなければよくないことなんで、違う大切なことを伝えるのが逆効果になりますので怖いですね。、、、。まだまだありますがまた続きはいつか。。。。

2016年度の講座

 

1月15日  札幌ヤマハ講座 六花亭「きたこぶしホール」

1月19日  京都JEUZIA ソナチネ講座

1月20日  東京ブルクミューラ講座

1月29日  船橋「100のコツ」スペシャル講座

2月12日  新刊ぴあのトレーニング講座 巣鴨東音ホール

 

 

黒河メソッド研究会

今年も後少し・・・12月は大変忙しく自宅には8日しかいないという、、、ハードなスケジュールをこなしています。

来年1月25日の新しく仙台のヤマハロテーリングに研究会ができます。皆さん是非参加してくださいね。

現在17カ所で研究会が行われています。既に定員のところもありますが(キャパの都合で15名しか募集できないところもあります)。

研究会入会の問い合わせも多く、研究会があるのを知らなくて是非学びたいと方もいて、来年度は途中からになりますが、、大切なことは随時お話ししていくのが私の方針なので興味のある方はご一報ください。

博多、諫早、京都、三田、姫路、名古屋、沼津、東京(3ヶ所のみ)に関しては来年度から参加可能です。

(それ以外は可能になりましたらお知らせいたします)

仙台と札幌は来年度から始まります。

本物の指導とは何か、、を目指し進化していく研究会です。

来年には新刊も出ます。皆様楽しみにしていてください。

 

ブルグミュラーの講座

12月15日

ブルグミュラーの講座を

博多で開催致します。

場所 パピオビールーム 大練習室

時間 10時15分から

料金 5000円(事前振り込み)

振り込み先
ゆうちょ銀行
記号19030番号07656971
名義 黒河好子